レンタル収納スペースとは

  • ホーム  > 
  • レンタル収納スペースとは

レンタル収納スペースとは


レンタル収納スペースは主に賃貸借契約に基づく収納スペースを貸すサービスで収納物品の管理は利用者が自ら行い出し入れも自由です。施設は警備会社等により安全性を確保した管理がされています。

※倉庫事業者の提供するトランクルームは標準トランクルーム約款に基づき、事業者が物品の保管・管理をします。


大切な荷物 思い出の品をかしこく収納!!


当協議会加盟各社が提供する収納サービスの主なタイプ

レンタル収納スペース(ビルインタイプ)
ビルやマンションのフロアを1畳前後の広さで間仕切りした収納スペースです。
建屋内ならではの収納環境とセキュリティが施されています。

レンタル収納スペース(ユニットタイプ)
ユニットハウスまたはコンテナを構築物として設置した収納スペースです。
大半の店舗がご自分のスペースに車の横づけが出来るという利便性の高さが特徴です。

寄託契約に基づく認定トランクルームに対して、レンタル収納スペースサービスの位置づけは 当協議会では、「消費者等に物品を収納するスペースを安全なセキュリティを施し、賃貸借契約に基づき賃貸するサービス」と定義しています。
ここで重要なのは「安全なセキュリティ設備を施し」提供していくことです。


レンタル収納スペースとトランクルームの特徴


※概要であり、企業により詳細は異なる


pagetop


RSA推奨店舗の検索